猫の飲み水の選び方 その水は大切な家族にとって安全ですか?

猫の飲み水の選び方・・・正解は??

家で猫を飼っているあなたにお聞きします!
愛猫の飲み水って、どうしてますか?

 

私の家にも猫ちゃん(名前:サタロー オス・6才)がいるんですけど、ずっと水道水を飲ませてました。

 

特になにも気にせずに、そんなもんだろうと思って水道の水をあげていたんですね。

 

でもあるとき、フッと思ったんです。

 

「自分たち人間は安全とか健康のために 水を買って飲んでる。なのに家族同然のサタローに水道水を飲ませてていいのかな?」

 

って。

 

それから急に気になり出して、猫の飲み水にはどんなものが良くて、
水道水でもいいのかを、いろいろと調べることにしたんです。

 

 

 

やっぱり水道水には、いろいろと問題が・・・

 

同じく猫を飼ってるママ友に聞いたり、
インターネットで調べてみると

 

「気にしたことないけど、普通に水道の水を飲ませている」

 

「浄水器を通した水を、家族も猫も飲んでいる」

 

「東日本大震災があってからは放射能の影響が気になって、家族の飲んでいるミネラルウォーターを猫にもあげている」

 

などなど、水道水で問題ないでしょ!という人もいれば、それ以外の水をあげているという人もいる、ということがわかりました。

 

私の住んでいるのは関東地方で、放射能のこともまるっきり無視することはできないです。

 

実際、今うちの家族(人間たち)は、買ってきた水しか口にしていません。

 

しかもこんな記事を読んでしまい、
猫の飲み水も水道水は無しだな、という結論に至りました。
↓↓↓

日本の水道水は飲める水としての水質基準に達している、と言われている。
しかし、あなたの住んでいる場所の貯水槽や水道管の品質によっては、蛇口から出てくる水が、飲用に適した安全なものだという保証はどこにもない

 

 

浄水器を使えば大丈夫なの?

 

そんな水道水も浄水器を通せばキレイな水になって、いいのかなと思っていたんですが、猫にとってはそうでもないということがわかりました。

 

浄水器で塩素を取り除かれた水は傷みが早いそうです。

 

猫の飲み水って、お皿に入れたまま数時間とか普通にたちますよね。

 

浄水器の水だと、その数時間のあいだに雑菌が繁殖しやすい、ということになるようです。

 

それから浄水器の種類によっては「マグネシウムを添加する」という猫にとってはうれしくない機能がついているとのこと。

 

(マグネシウムが猫の健康によくない理由は、この後に書いています)

 

 

ミネラルウォーターにも問題点があった!

 

水道水ダメ、浄水器もよくない。

 

だったらやっぱり私たちの飲んでるミネラルウォーターを飲ませてあげるのが、てっとり早くて安心ってことかな、という結論に達しかけていました。

 

でも、ここでまた調べてみたところそのミネラルウォーターにも種類があって猫の健康を考えた時には、どれを選んでもいいってわけじゃないそうなんですね。

 

そういえば以前読んだ猫の専門雑誌にも書いてありました。

 

猫はおしっこの病気にかかりやすいから、「硬水」は猫の飲み水には良くないって。

 

ミネラルウォーターは、その含有成分の割合によって「硬水」と「軟水」にわけられています。

 

硬水はマグネシウムを沢山含んでいて、それを飲み続けたときに尿が結晶化して尿路結石が起きるリスクが高まるそうです。

 

猫のかかりやすい病気に尿路の結石が原因の「膀胱炎」があって、しかも猫の死因の確率の高い病気なんだそうです。。

 

だからミネラルウォーターを選ぶなら「軟水」が安心ってことですね。

 

ただし、ペットボトルのミネラルウォーターは衛生面で水道水に劣るとも言われています。

 

日本の水道水は、食料品店で販売されているミネラルウォーターよりも、不純物の含有量が少ないことで有名なんだそうです。

 

 

飲み水がもたらす“小さな生き物”への影響

 

う〜ん、私たちが飲んでるスーパーの水じゃあ、ダメってこと?

 

どうすりゃいいんだろう。。

 

と悩んでいたときに知ったのが家庭用のウォーターサーバーのことです。

 

自宅にウォーターサーバーを置くのが今では結構普通になってるって、私もそのときはじめて知りました。

 

人間が美味しい水を飲めて、猫の飲み水にも最適な天然水を電話一本で家まで届けてくれる、なかなか便利なサービスです。

 

水って重いのでスーパーから持って帰るのも一苦労ですもんね〜。

 

なにげに私も助かっちゃうかも。

 

奥さんが妊娠したことをきっかけにウォーターサーバーを準備するお宅も増えているとのこと。

 

大事な家族のことを考えている、ということですね。

 

あらためて考えると、猫の大きさって新生児と同じくらいの重さなんですよね。

 

体が小さい分、飲み水から受ける影響は人間の大人よりも、きっと大きいと思います。

 

 

大事な家族のために選びたいウォーターサーバー

 

 

さて、そんなこんなで我が家にもウォーターサーバーがやってきました。

 

谷原章介さんがCMをやっているア○アクララも気になりましたが、私の選んだのは『フレシャス』のものです。

 

選んだポイントとしては

 

  • 前から気になっていた「富士山の天然水」が選べた
  •  

  • 業務用っぽくないデザインでインテリア的にもOKだった
  •  

  • 他メーカーより水ボトルが小さめで、女の私でも交換しやすそうだった

 

というところになります。

 

確かに美味しい水で、私も主人も大満足!

 

サタローも美味しそうに・・・

 

いえ、今までどおりに飲んでくれています。

 

物言わぬ猫も大切な家族です

 

この子を守ってあげられるのは飼い主である、わたしたちだけ、なんですよね。

 

猫の飲み水選びで迷っているならおすすめです。
↓↓↓

からだに優しい天然水【フレシャス】

 

 

 

フレシャスのウォーターサーバーを使ってみました!

 

フレシャスの人気ランキング上位機種、「スラット」と「デュオ」を試してみました。

 

 

まずはスラットをご紹介したいと思います。

 

こちらがスラットのマットホワイト。(他カラーはマットブラックがあります。)
一見、ウォーターサーバーとは分からないような、オシャレなデザインですね。

 

 

上部にボタンが並んでいます。

写真の物理ボタンと、そのほか3つほどのタッチ式ボタンがあります。
左のロック解除ボタンは長押ししないとロック解除されないので、
猫ちゃんがいたずらして熱湯がジャー・・・!なんてことも防げますよ。

 

 

ドアを開けてお水をセットしました。

スラットでは9.3リットルのウォーターパックを使用します。
お水が無くなったらパックは潰してそのまま捨てられるため、
パック交換もラクラク。

 

 

 

そしてこちらがデュオのメタリックブラック。
これもデザインがオシャレ〜。全5色展開でカラーも豊富です。

 

 

スラットに比べると給水口はやや下ですが、それでも使いやすい位置です。

 

 

デュオのボタンもロック解除機能があって安心。真ん中がそれです。

 

 

デュオのウォーターパックは7.2リットルと軽め。

本体のてっぺんのフタをパカッと開けてポンッと入れるだけなので、
女性でも簡単にパック交換ができますよ
こちらも空っぽになったらそのまま捨てられます。

 

 

感想

お水は安心の天然水ですし、サーバーはどちらもオシャレで高機能で、両方おススメです!
節電機能を使用すれば電気代もお安くおさまりそう(300円台〜/月)。

 

猫ちゃんのためにも、一台あるととっても便利。

 

余談ですが、スラットの方には、いま流行りの常温水が飲める機能があります。
ダイエットに活用するもよし、サプリメントやお薬を飲むのに使うもよし。

 

しかし節電効果はデュオの方がやや高いようですので、
ランニングコストで選ぶならデュオかな?(使い方にもよりますが)

 

ロック機能はどちらも搭載しているので安心ですね。

 

それでも機種に迷った場合は、お好きなカラーや
デザインで決めてしまっても良いと思います。

 

 

猫ちゃんを飼っている方(飼う予定の方)は、大切な猫ちゃんに安心してお水を飲んでもらうためにも、フレシャスはオススメです。是非ご検討くださいね。
↓↓↓

からだに優しい天然水【フレシャス】